CARTE 見積モデルケース(町内会の例)

お客様の背景

  • 町内会のエリアは歴史のある地域で、観光スポットや飲食店、会社事務所のほか、住宅地も混在している。
  • 昔のような活気はなくなり、テナントの空室も増えているが、一方で「まちづくり」に取り組む新たな動きがあり、地域に住む住民や事業者、歴史のある施設などが一体になって街の活性化に取り組んでいる。

利用目的

  • 地域の歴史や観光スポットのほか、飲食店や会社、地域の有名人などをインターネットを介して情報発信し、地域のブランド力を高めたい。
  • 地域のお祭りや防犯、防災情報なども地域住民向けに掲載し、住民間の情報共有だけではなく、他の地域からの訪問者や観光客が地域住民の目線で楽しめるポータルサイトとしたい。
  • 地域の情報がすべて入手できる情報メディアに仕上げ、広告媒体として収益を生むものにしたい。

利用要件

  • 地域の史跡や観光スポット、飲食店、会社、人物など、さまざまな情報を掲載する地域ポータルマップを構築する。
  • カテゴリ―毎に表示する情報を絞り込めるようにする。
  • 町内会ではホームページを所有していないため、CARTE上で公開する。
  • 初期の掲載内容はExcelファイルで一覧を提供、位置情報については資料を提供するので入力をお願いしたい。100件程度を想定。

提供形態

  • サービス型により提供。
  • オプションとして、初期データの作成の際に位置情報を手作業で入力する。データ件数は100件を想定。
  • デザインは基本テンプレートからの標準カスタマイズの範囲とする。

参考見積

(※金額は税別)
初期費用 位置情報の入力作業 @25,000円 × 1式 25,000円
月額費用 サービス利用料(1年間) @19,800円 × 12ヶ月 237,600円
合計(初期 + 1年間) 262,600円