会社概要
札幌で受託開発に15年以上従事した経験知


札幌でシステムの受託開発を行うソフトウェア開発会社

ナップザックはソフトウェア開発のコモディティ化を目指し、WEBサイト構築やWEBアプリケーション開発など、ソフトウェアの受託開発を行っている札幌のソフトウェア開発会社です。

ナップザックが得意とする主な技術分野は、AjaxやjQueryなどを駆使したJavaScriptベースのRIA(Rich Internet Applications)開発。またオープンソースを利用したCMSのカスタマイズなど、安価なレンタルサーバーで稼働するLAMP(Linux・Apache・MySQL・PHP)構成のWEBアプリケーションです。さらに数値地図アプリケーション開発の経験によるGoogle Mapsなどの地図情報(GIS)連携、大小様々な業務システムやWEBサービスなどを手掛けた経験によるITソリューション、アフィリエイト広告システムやアクセス解析システムの設計・開発に取り組んだ経験によるインターネット広告やインターネットビジネス、インターネットマーケティング分野の提案力です。

事業者のプロフィール

社名

株式会社ナップザック

設立

2016年9月
※2013年1月より個人事業

資本金

300万円

所在地

〒060-0061
北海道札幌市中央区南2条東1丁目1-12 フラーテ札幌 505
地図

役員

ナップザック

【略歴】
大学で国土地理院 数値地図データのインタラクティブなビューアと付加情報の重ね合わせに関する研究開発に取り込む(NORTH Internet Symposium 1996年数値地図表示システム)。
大学卒業後、大阪や札幌の独立系ソフトウェア会社に勤務。組み込みシステムやWindowsアプリケーション、WEBサービスAPIをマッシュアップしたWEBアプリケーションなど、様々な業種分野のソフトウェア開発に従事。新聞社ポータルサイトやアフィリエイト広告配信システム、アクセス解析システムなどの設計・開発、コンソーシアム(複数企業からなる連合組織)によるソリューション開発のプロジェクトマネージメントおよび業務分析などを手掛ける。
2013年、札幌大通コワーキングスペース「ドリノキ」を拠点にソフトウェアデザイン事務所 ナップザックを設立。2016年、創成川イースト地区に事務所を開設、法人化。

事業内容

システム・ソフトウェアの受託開発
WEBサービス/クラウドサービス等の提案・設計・開発・運用サポート
Google Maps APIなど、地図情報Webサービスの提案・設計・開発・運用サポート
ホームページのHTML/CSS/JavaScriptコーディングなど

アプリケーション調査・改修・カスタマイズ
導入済みソフトウェアの不具合調査・改善・機能追加
WordPressやEC-CUBE、Redmine等のオープンソースソフトウェアの導入・カスタマイズなど

コンサルティング
業務分析、ITコンサルティング・顧問、プロジェクトマネージメント、客先常駐による開発支援など

ITソリューション販売・Webサービス運営
ウェブ地図ソリューション CARTE [カルテ]、ちずツイなど

ソフトウェアに係わる作業の標準価格表