第1回 CoderDojo札幌の開催をサポート

2017/01/29 お知らせ


ナップザックは、アイルランドから始まったプログラミング・クラブ(道場)の国際的なボランティア活動である、CoderDojoの札幌開催をサポートしました。

CoderDojo札幌

その第1回となる開催では、小学2年生から中学2年生までの14名の子どもたち(CoderDojoではニンジャと呼びます)が参加。まったくの未経験者やScratchの経験者が混在するなか、全員で Hour of Code の「古典的な迷路」に挑戦しました。子どもたちをサポートするメンターは10名以上が集まり、子どもたちとほぼマンツーマンでプログラミング体験のサポートを行いました。