札幌のクラウドファンディング crageを開発

2014/11/02 システム開発


札幌大通コワーキングスペース「ドリノキ」の入居者が立ち上げた、札幌のクラウドファンディング「crage(くらげ)」のシステムを設計・開発しました。ナップザックもこの取り組みのメンバーとして参画しています。

http://www.crage.town/

札幌 クラウドファンディング crage

crage はスポットと呼ばれる札幌の街中にある飲食店などでcrage商品を購入することにより、クラウドファンディングの支援を行うところが一般的なクラウドファンディングと大きく異なる特徴です。
crage商品は、スポットが用意するオリジナルメニューに一定の支援金が含まれたものです。スポットでcrage商品を購入し、システムへの登録と認証を終えると、あとは通常の飲食代金と一緒に支払いを済ませるだけで手続き完了となります。

札幌 crage商品

札幌市内にある街の飲食店は、crage に参加することでお店のPRや集客にもつながります。札幌の『街』をテーマにしたプロジェクトを、『街』のお店を通じて支援する。この一連の流れが、札幌のローカル地域に特化したクラウドファンディングであることをより象徴しています。

開発期間:2ヶ月
担当工程:企画・要件定義・設計・開発・テスト・導入・運用
開発体制:1名
開発環境:CakePHP、jQuery、Bootstrap、MySQL